HOME>専属顧問契約

専属顧問契約

専属顧問契約

社労士があなたを全力でサポートします

専属顧問契約の業務内容

  • 労働者派遣事業等の許可申請
  • 労働保険、社会保険に関する手続き業務
  • 就業規則等の作成及び、提出
  • 助成金の申請
  • 各種協定書の作成及び、提出
  • 人事・労務管理等に関する相談業務
  • 労災保険の特別加入手続き業務
  • 行政官庁実施の調査立会い
  • 中峯の独自業務 →詳細はこちら
料金設定

弊社では、他の社会保険労務士事務所のような、顧問契約としての料金は頂いておりません。
実際に仕事をしていなくても、頂くというスタイルではなく、仕事をこなした分を頂くというスタイルで行います。

毎月の積立料金、月々5,000円から
※作業をする際に1,500円/hにて差引させて頂きます。
※印紙代、登録免許税、実費交通費等の諸経費は別途請求させて頂きます。
積立金を消化した後の作業料 2,000円/h
※顧問停止の際の払い戻しは致しません。
※印紙代、登録免許税、実費交通費等の諸経費は別途請求させて頂きます。

弊社の顧問契約の内訳は次の通りと致しております。

専属顧問契約をしている某企業様の場合

2010.02 月々15,000円の条件で3月から専属顧問契約
2010.03 業務が一切発生しなかったので、顧問料金15,000円は積立
2010.04 一般労働者派遣業の許可申請により25時間の作業が発生
4月の顧問料15,000円+積立金15,000円から20時間分(1,500/h)の作業が出来ます。
残り5時間分の作業料金を顧問契約を超えた作業料として、2,000円/h×5時間の10,000円で計算します。
実質、お支払いいただくのは積立金からオーバーした10,000円だけとなります。
※ただし、印紙代、登録免許税、実費交通費等の諸経費は別途請求させて頂きます。

お問い合せ